株式会社COBOL(コボル)の組織図

COBOL組織図の枠線

【 社長室 】

経営戦略室

経営戦略室では、新規事業の企画立案やマーケティングなどの業務を展開しています。

スピードが重視されるシステム開発業界では、会社経営を横断的に判断する
経営戦略室の役割が、非常に大きなウエイトを占めるようになってきました。

株式会社COBOLは、COBOL開発において技術力・人材力でトップレベルにあると
自負していますが、マーケティング力・プロモーション力はまだ十分とはいえません。
このような状況下、経営戦略室の業務展開を通して当社の未来の礎を作ることが
経営戦略室のミッションです。

経営戦略室では、幹部社員を定期的に招集し、企業戦略から、新規事業の開発、
アライアンスパートナーとの資本提携・業務提携に至るまで、幅広い分野で事業計画を
立案しています。
経営判断のスピードを強化することで、時代の進化にキャッチアップしてまいります。

秘書室

秘書室では、代表取締役直属の秘書・経営企画職として、新規事業の企画・立案、
社長からの特命業務、マーケティング、秘書、カスタマサポートなどの業務を
展開しています。社内のあらゆるデータを収集・分析し、経営陣と直接やりとりしながら
株式会社COBOLの舵を切る重要な役割を担っています。

また、予算の実績管理・分析業務も主要なミッションとして、日々の営業成績を集計し、
予算の進捗管理を行っています。営業実績数値をベースに分析を実行しながら、
幹部役員とともに営業施策を打ち出してまいります。

その他、当社のパートナーやクライアント、技術者との業務推進・折衝の総合窓口として、
他の事業部の業務をサポートすることも秘書室の重要なミッションです。
社内・社外において関わる様々な部署や人々が、業務をスムーズに進めるための
潤滑油となるべく、日々活動してまいります。

COBOL技術者募集
COBOL組織図左メニュー 1.正社員
2.契約社員
3.個人事業主
などの 求人情報 が閲覧できます。
COBOL組織図左メニュー
COBOL魂
COBOL組織図左メニュー 目指せ!COBOLダントツ一番企業。創業当初の話や理念が閲覧できます。 COBOL組織図左メニュー
新着情報
COBOL組織図左メニュー 2017年11月10日
プライバシーマークを更新しました。
COBOL組織図左メニュー
Valid XHTML 1.0 Transitional
Valid CSS!
このホームページで使用されているCSS(スタイルシート)・XHTMLは、W3Cにより、正しい文法で書かれていることが検証されています。
COBOL組織図の枠線